少しだけお金を借りたい時のクレジットカードのメリット

クレジットカードでの借り入れはいくつかのメリットがある

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠の2つの機能がついています。
ショッピング枠を使ってキャッシュレスで買い物ができ、キャッシング枠ではお金を貸してもらえます。
クレジットカードに申し込みをした時に利用限度額が設定され、例えば利用限度額が50万円と設定された場合、ショッピング枠で30万円利用するとキャッシング枠では20万円しか利用できません。
しかしこの20万円以内であれば審査なしで何度もお金を借りることができるのです。

 

また海外旅行などで手持ちのお金がなくなってしまった場合にもクレジットカードでATMから引き出せるので手持ちのお金を持っていく必要もありません。
クレジットカードはこのように気軽に利用できるのがメリットであり、逆に利用しすぎてしまうというのがデメリットにもなるわけです。

 

キャッシング枠を利用することがないのであれば0にしてその分ショッピング枠を増やすことも可能です。
しかし少しだけお金を借りたいという時のために少しでもキャッシング枠を設定しておくことをおすすめします。

 

>>少しだけお金を借りたい【短期間なら無利息キャッシング!】に戻る